レンギョウという花をご存知ですか?私は知らなかったので調べてみました。

 

・レンギョウ、漢字では「連翹」

・英語では「weeping forsythia」(名詞)

・韓国語では「ケナリ」というそうです。

 

どんな花なのか?

・3cmほどの黄色い花

・モクセイ科でレンギョウ属

・落葉低木(他にはアジサイなどがあります)

・最大3mほどまで育つ 日当たりを好む

・原産地は中国

 

花の大きさは

3cmほどで春に咲く花(4月頃)として有名です。寒さに強く、丈夫で繁殖力も強いので、日本全国どこでも育つことのできる花です。

黄色い花で、びっしり集まった花を公園などで目にした事があるのではないでしょうか。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

花言葉は

・希望

・かなえられた希望

・集中力

 

 

盆栽にも人気

栽培がやさしいといわれている。レンギョウは増やす事が簡単な植木だそうです。大まかに説明すると、枝を切って、その枝を植えると芽がでるという凄い繁殖力。その方法は「挿し木」というやり方だそうです。

 

漢方としても使われる

レンギョウの実は漢方の材料としても使われているそうです。強い抗菌作用のある成分を含む。レンギョウが使われている漢方で「ケイガイレンギョウトウ」といわれる漢方がある。

レンギョウは主に

・解毒作用 (体内の毒を弱くする)

・消炎作用 (炎症をおさめる)

・排膿作用 (膿を排泄する)

・利尿作用 (尿量を増やす促進)

・清熱作用 (身体の中の熱を冷ます)

 

余談ですが、似た名前の花で「レンギョウエビネ」という花があります。こちらはラン科で倒木(とうぼく・倒れた木という意味)に生えるそうです。開花時期は5月頃で奄美大島・屋久島・種子島・徳之島に生息しているそうです。

 

 

最後に

・レンギョウは全国どこでも咲ける花

・丈夫で繁殖力もある

・挿し木で簡単に増やす事もできる

・盆栽にも適した花

・実は漢方にも使われる優れもの

・前向きな意味の花言葉も素晴らしい

 

余談ですが、ミニ盆栽に挿し木で増やせば、面白くて可愛いですよ

 

スポンサーリンク