クワガタって、超・・・超カッコイイですね!ちなみに私は、カブトムシよりクワガタ大好き少年親父なんです。

なに?・・・スイマセン!「だ・・・誰も聞いてないですよね!」 
 

スポンサーリンク

 
改めまして

あなたは、クワガタの寿命が知りたいんでしょうか?それとも、カブトムシの寿命ですか?

例えば、
  • 捕まえた
  • もらった
  • 飼ってみたい
  • 単純に寿命が知りたい
  • 子供に聞かれた

などなどで、クワガタとカブトムシの寿命が知りたいのではないでしょうか?


結論から申しますと、ひと夏なんです!「エッ!何が?」

kabutomusigazou2015

カブトムシの寿命です!。知っていましたか?。「どんなに大切に飼っても、成虫のまま冬は越せないそうです」


でも、クワガタの場合は冬を超えて、何年も生きるクワガタがいるそうです。 
 
そのクワガタとは・・・。「難しいことは書いていませんので、サ~と!チェックしてくださいね!」^^


クワガタの寿命は?


国産人気クワガタの長生きランキングを作りました♪。^^
(難しい専門用語や昆虫の分類などは解説していません)


少しだけ補足します。

クワガタには幼虫のまま冬を越すもの、夏の終わりに成虫になり翌年の夏に動きだすものもいます。その間は、クヌギなどの朽木(枯れた、腐った木)の中で冬を越します。


  1. オオクワガタ

    オオクワガタ-crop4

  2. オオクワガタとしては約3~5年


    幼虫で2年~3年

    成虫なった時期により翌年まで朽木の中で動かない

    卵から生まれて合計約5年~8年



  3. コクワガタ

    たぶん、コクワガタ-crop2

  4. コクワガタとしては約2~3年


    幼虫で約1年~2年

    成虫なった時期により翌年まで朽木の中で動かない

    卵から生まれて合計約3年~5年



  5. ヒラタクワガタ

    ヒラタクワガタ3

  6. ヒラタクワガタとしては約2~3年


    幼虫で約1年

    卵から生まれて合計約3年~4年



  7. ノコギリクワガタ

    ノコギリクワガタ2

  8. ノコギリクワガタとしては約3ヶ月~4ヶ月


    幼虫で約1年

    成虫なった時期により翌年まで朽木の中で動かない

    卵から生まれて合計約1年3ヶ月~1年4ヶ月(成虫で活動を始めてからは冬は越せない)



  9. ミヤマクワガタ

    ミヤマクワガタ-crop2

  10. ミヤマクワガタとしては約3ヶ月~4ヶ月


    幼虫で1年

    卵から生まれて合計約1年3ヶ月~1年4ヶ月(成虫では冬を越せない)



  11. カブトムシ

    2015カブトムシ画像-crop1

  12. カブトムシとしては約2ヶ月~3ヶ月


    幼虫で約9ヶ月~10ヶ月

    カブトムシとして活動を始めてから約2ヶ月~3ヶ月
 

どうでしたか~?クワガタの寿命ランキング!「カブトムシもいれました」^^

 クワガタにも長生きするクワガタと、カブトムシと寿命が変わらないクワガタが存在するのがわかって貰えましたか。
 


余談です。自然界のクワガタより、家で大切な子供のように温度調整などを最高の状態にしてあげると、寿命が伸びるそうですよ~!

良く聴くのがオオクワガタが7年生きたとか、カブトムシが12月まで生きたとか、手間暇かけて長生きさせるのも面白いですよね~!

以下に、カブトムシとクワガタの寿命が短くなる理由をリサーチしました。「まあ、昆虫の持っている遺伝子が原因だと思うのですが・・・」


寿命が短いクワガタとカブトムシの特徴



どうして、クワガタの中にも寿命の長いタイプと短いタイプがいるんだろう?なぜ、カブトムシの方が寿命が短いんだろう?と思いませんか。

遺伝的要素が関係していることは、あなたもご存知だと思います。ここでは、寿命の長いタイプと短いタイプの特徴の紹介です。



以下に、クワガタとカブトムシの寿命が短くなる原因は「こんなこともありますよ~」を箇条書きしました

 
カブトムシ
 
  • コガネムシの仲間で活動的「ご飯を求めて飛び回る」
  • 活動エネルギーの消費がハンパないので体力を消耗する
  • 攻撃的な性格なので樹液の奪い合いで身体を傷つける「ザリガニのように成虫になってからは、脱皮しないため身体の傷は戻らない」
  • 交尾で体力を消耗する
  • 身体が大きく身が詰まっているので、天敵のカラスなどに襲われやすい
 

クワガタ

寿命の短いタイプ(ミヤマクワガタ、ノコギリクワガタ) 
  • 上のカブトムシとほぼ同じです。

  • 違う所は

  • コガネムシの仲間ではない
  • 身体はカブトムシより薄いですが、長生きタイプより厚い

寿命の長いタイプ(オオクワガタ、コクワガタ、ヒラタクワガタ)
  • あまり、飛ばない
  • 活動的でない
  • 朽木の中で隠れている
注(ヒラタクワガタは攻撃的で活動的)


長生きタイプのオオクワガタは、慎重な性格で隠れている。逆に元気なカブトムシは活発で動きまわっている。

昆虫を人間に当てはめて考えても、似たところがあり面白いですよね!。


こちらの動画は、カブトムシがカナブンに対して「向こうに行け~みたいな動画です」^^ 




最後に


クワガタの寿命わかって貰えましたか?それに比べてカブトムシの寿命がこんなに短いとは・・・・。

カブトムシを少しフォローすると、カブトムシの王様と言われているヘラクレスは1年半生きたという情報がありますよ!^^

国産クワガタの中にも成虫で半月~1ヶ月ぐらいしか寿命がないタイプがいるそうです。(高山に生息。オスなのにメスのようにハサミが小さい) 

クワガタとカブトムシ!寿命だけでも奥が深いですよね~! 




管理人(ココさん)の思ったことは

クワガタの寿命を調べる前は、クワガタは全部長生きだと思いながらも、ひょっとしてカブトムシと変わらない寿命かな~?ぐらいの、「適当な知識」でした(笑)。


今回、クワガタの寿命を調べて良かったな~と思った出来事があります。


夏休みのある日、私は、ある昆虫イベントで憧れのクワガタを見てしまったんです。それで、衝動買いしそうになったんですよ。^^

でも、まて・・・まてまてっ!カブトムシの寿命は、一夏だと言います。 

ひょっとして、クワガタの寿命も・・・み・短いのか?
「購入しても、すぐに寿命がきて、お星様になるのか・・・」


そう思った私は、早速クワガタの寿命をリサーチしたんです。それで、ショックな事があったんです~!(;_;)

それは、それは、私の1番好きなミヤマクワガタの寿命が短かかったからなんです。
 

でも、まあまあ、オス、メス飼えば卵生む可能性があるから、違う楽しみがあって「楽しいのかな~!」と今はそう思っています。^^

最後まで読んでくれた方ありがとうございます!

スポンサーリンク