車中泊に冬いきたい!3つのおすすめ寝袋とは?

冬の車中泊を計画していますか?「ウトウトしたら目が覚めるぐらい寒いですよ!」(笑)
(今回は、寝袋のことを知らない方におすすめの記事です。)

例えば、スキー場や遊園地などなど、朝一から「思いっきり遊ぼう!」っと  
夜のうちに目的地に到着。そのまま車中泊という人が多いですよね!

でも、チョ・・・チョット待って下さい!。冬の車中泊、なめたら体調くずして遊ぶどころではないですよ!。
 

面白い動画があったので紹介します。「準備なし~寝袋まで!車内温度の変化が面白いですよ!」


 
もちろん、車中泊する場所にもよりますよね。^^ 

動画のように外気温がマイナスになることも想定しておいた方が良いですよ!。 

今回は、車中泊で少しでも暖かく眠るための、おすすめ寝袋をまとめました。「サクサクっとご覧くださ~い♪」^^


冬の車中泊でのおすすめ3つの寝袋


この寝袋ランキングは、冬の車中泊で外気温が0度を想定して作りました。「主観的な意見と口コミでまとめました」^^


冬の車中泊でのおすすめ寝袋!「ジャ・ジャン♪♪♪」


費用は30000円で作りました!
(保温力を上げるための寝袋用のインナーも紹介しています。)

1つ目の寝袋は

バロウバッグ #0 ロング

メーカー名:モンベル 
収納サイズ:φ22.8×45cm(14.9L)
適正温度:(限界温度が-14度、適正温度が-7度)  
価格は:ネット価格で22000円ぐらい
  
おすすめの理由は、
  • 寝袋をつなげて使える(LジッパーとRジッパー)
  • 寝袋が138%伸びる
  • 寝袋メーカーでは有名

こちらは、つなげた寝袋の画像(バロウバッグ #0 ロングではありません) 

ジッパー

ジッパー


寝袋の中で使え保温力がアップするインナーは

商品名:ウォームアップシーツ
値段は:ネット価格で4000円ぐらい

メリットは

  • 保温力アップ
  • 布団のシーツ代わりのように使える
  • 夏など、気温が高いときは、そのまま使える
SPONSORED LINK














2つ目の寝袋は

ダウンプラス ニルギリ 

メーカー名:イスカ
収納サイズ:φ20×33cm
適正温度:最低使用温度マイナス15度    
値段は:ネット価格で30000円ぐらい 
  

おすすめの理由は、
  • イスカのダウン寝袋は収納袋に入れやすい
  • 寝袋を折りたたまないで良い
  • 収納袋に足の方から適当に詰め込める

こちらは「イスカの寝袋」収納のしかた動画です。

 

寝袋の中で使え保温力がアップするインナー

商品名:(ライナー SZ スーパーライト)
値段は:ネット価格で3300円ぐらい

メリットは

  • 保温力アップ
  • 布団のシーツ代わりのように使える
  • 夏など、気温が高いときは、そのまま使える


3つ目の寝袋は

ヒューマノイドスリーピングバッグRヌクヌクシリーズ


メーカー名:ドッペルギャンガー 
収納サイズ:(約)長さ360mm×直径250mm
適正温度:推奨使用温度2度から 
値段は:ネット価格で8300円~10000円ぐらい 


おすすめ理由は、 
  • 人型寝袋なので自由に動ける
  • 窮屈感がない
  • 家の防寒グッズとして使える

 
寝袋の中に着るインナーにおすすめは

商品名:BIBILAB(ビビラボ)人型寝袋フリース X 
値段は:5500ぐらい 

 

 



 


以上がおすすめ3つの寝袋でした。寝袋の「使用場所や各個人の寒さ耐性」により、おすすめ寝袋でも寒いと感じると思います。


これ以上の暖かさを寝袋に求めるなら、極寒地用の寝袋を購入するしかありません。しかし、値段が60000円ぐらいします。
 

なので、念のために、寝袋(3シーズン用)をもう一つ持っていくか、毛布や衣類で温度調整しましょうね!


ちなみに、3シーズン用で、おすすめ寝袋は

モンベル
スーパー スパイラル バロウバッグ #3 ロング(15000円ぐらい)

イスカ
アルファライト 700X(15000円ぐらい)

などです。ご検討を!^^

ここで、寝袋の適正温度の表記について補足。

寝袋の適正気温の測定法は、メーカーによりバラバラだそうです。

あくまで適正気温は参考にして、
  • 寒がり屋さんは、マイナス10度以上
  • (例えば、適正気温-5度なら、実際使う温度は外気温5度のとき)
  • 暑がり屋さんは適正気温か少しマイナスで大丈夫かもしれません


 


裏ワザで寝袋を2枚重ねる方法があります。寝袋の種類、サイズ、あなたの体型により窮屈になり荷物が増えるのがデメリットです。

こちらは、モンベル寝袋の中に人型寝袋とインナーを着て入りました。
 

こちらは、モンベルの寝袋をつなげて、人型寝袋とインナーを着て入りました。
 


まとめ


どうでしたか?車中泊で使う寝袋の紹介!参考になったでしょうか?。

主観的な意見が多かったかもしれませんが、寝袋選びの参考にしていただければ、嬉しく思います。



管理人(ココさん)の思ったこと

私は、以前、外気温3度のとき、適正温度3度の寝袋を使ったことがあるんです。「ちなみに私は、寒がり屋さん」(笑)

その結果、寒くて、寒くて、まったく眠れませんでした。なので、今度から、全体、適正温度より低めの寝袋を持って行こうと思いました!^^

最後まで読んでくれた方ありがとうございます!

スポンサードリンク

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ