USJのハリーポッター!混んでるのか?入場整理券は?抽選券は?

夏休み始めの連休、てんきは晴れ。関西在住のわが家。朝おきて突然、私が、今からハリーポッターどうなっているか見に行こうと言いました。「エッ~ホンマ~と」娘は大喜び。

妻は、「シラけた表情で」絶対中に入れないから、やめようと言いました。

しかし、強引に「チョットだけ」見に行こうと私。入れたら「ラッキー」ぐらいの気持ちで行こうやんと説得。それに、もし、入れなかったら、シティーウォークでランチ食べて帰るからと約束して出発しました。

SPONSORED LINK


 

 

 

 

 

 

 

 

ハリーポッター入場門編

 

11時頃ハリーポッターの入場門の所に到着。もう、娘と私はワクワクしながら、スタッフのお姉さんに聞いてみました。しかし、入場整理券は、「もうありません」とのことでした。

今から中に入る方法は、抽選券を手にいれないと入れないらしい。妻が「そうやろう!」と、腹立つ顔をしながら言いました。ごめんね「妻」

 

それで、「ジャジャ混み覚悟で」抽選券の発券書にいきました。すると、あれ、「意外と空いてるやん」。5分ぐらいで発見がすみました。

でも、抽選結果まで2時間ぐらいあったので、今日はランチ食べて帰ろうとなりました。6年生の娘は「ガックリ」。一瞬で表情が不機嫌になりました。ごめんね「娘」

USJ→  http://www.usj.co.jp/enjoy/

 

息子モッピーダンス

そのあと、3才の息子がワンダーランドで、はしゃいで遊んでいました。その姿を見て楽しくすごせたので、「まあいっか!」です。

例えば、モッピーのダンスでは、全然話きいてなくて、好きな動きをして「チョ~笑けました」。

 

夏休み連休のUSJまとめ

ビックリするぐらい混んでいるのかと思ったら、いつもより、空いてるような気がしましたワンダーランドは空いていたので「のんびり歩けた」のが良かった

周辺道路も混雑していませんでした。「春の連休の方が混んでいたぐらい」。

 

入れないと思いながら「行けるやろ!」と軽いノリで出発したわが家。

結局、ハリーポッターには入れず。一瞬、私の「遊びスイッチ」が入りそうになり、抽選券の結果を待ちたくなりました。しかし、妻と約束したのと、暑さのためUSJを出ました。

 

だから、抽選券の結果は、わからずじまい。今日、楽しく満足したのは、息子だけかな。良かったね「息子」(^^)

スポンサードリンク

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ