ベランダ菜園の続き http://yakudatusaito.com/archives/565.html

ベランダ菜園で「ラディッシュ」を植えようと、ホームセンターに種をみにいきました。しかし、種が売っていません。それで、どうしようか?30分ぐらい、いろんな種をみました。そして、迷ったあげく、「あま~いニンジン」という種を購入しました。

DSC_1932

今回、始めてのベランダ菜園の種まきをしました。その体験記です。

 

ベランダ菜園、始めての種まき

 

まず、プランターに土をいれてと、そのとき、土のいい匂いがした。まるで、カブトムシの土の用な匂いで、土は軽い感じ。

DSC_1935

 

種は、丸い粒が入っているのかと思ったら、笹の種みたいなハムスターのエサみたいな例えが難しい。

DSC_1936



 

 

 

 

 

 

 

 

種まきの説明書きに、この種は、「冬まきと夏まき」ができますと書いていました。ちなみに、夏まきとは7月頃。 8月のお盆休みに「まあ~エ~やろと」あま~いニンジンの種をまきました

 

種の蒔く間隔は、10cm30cmと説明書きがありましたが、自己判断で適当にイメージしてまいちゃいました。  種の量がわからず、「ひとつまみ」づつまきました。このとき思ったことは、芽が何個もでてくるのか?。芽が出てから考えよう。

 

芽が出るには、10日ぐらいかかるそうなので、楽しみにまっています。本当に最後まで、「できるんだろうか?」「収穫して食べることができるのか?」ワクワクしています。

 

ベランダ菜園、にんじんの種まきで芽がでた

 

9日目ぐらいに芽がでました。

DSC_1948

見た瞬間、ベランダで「アッ!芽~出てる」って声が出てしまいました(笑)。 その声を聞いて、6年生の娘と3才の息子が走ってきました。娘は「ア~ホンマや~」と言い、息子は「触ろうと」したり、朝からテンションあがりました。

 

こちらは芽が出て数日後

DSC_1952

 

芽が出てからすること、間引き

種の説明書きをみると、本葉3枚の頃までに間引いてと書いています。それに、化成肥料を追肥。

 

間引くの意味がわからない 

調べてみると、間引くとは、密集している葉を減らして、葉どうしの間隔を開けることなど。

 

間引かないと、野菜が大きく育たないらしい。「栄養の取り合いになるのかな」。ようするに、元気そうな葉を残して、弱そうな葉を切ればいいんだろう?と理解。「切るのか?抜くのか?」どっちが良いのかは、わかりません。

 

始めての間引きは、ドキドキします。どれぐらい葉を切れば(抜けば)良いのか?わからないなりに、自分で判断して間引きたいと思います。化学肥料は、何となく今回は入れないでおこう。

 

 




最後に

始めてのベランダ菜園であま~いにんじんを種まきしました。間引くの意味がわからず調べたり新しい体験でした。

何も知らない初心者が野菜の種まきをすると、こんな感じになりました。まだまだ学んで、続けたいと思います。

最後まで読んでくれた方ありがとうございます。^^

スポンサーリンク